口腔内メインテナンス

口腔内メインテナンス

 

歯の治療を1度終われた患者様には、12ヶ月、6ヶ月、3ヶ月などケースにより、歯科検診(リコール)をおこなっています。

年齢とともに歯石がつきやすくなったり、虫歯の発見が遅れないためにです。

2回程度で歯石除去後、歯石が付きにくくなり、口腔内の細菌の数を減らすということです。

 

PMTCとは

 

専門家(歯科医師・歯科衛生士)により、専用の器械を使用して、口腔内の細菌数を減らし、プラークを付きにくくします。歯は、う蝕や歯周病に罹患してしまうと切削や抜歯、外科手術などを行って治療にあたらなければなりません。

年齢とともに歯石がつきやすくなったり、そのような事態に陥らないように、予防を行うことが大切です。

PMTCと丁寧なホームケアの指導を行うことで、歯質の強化、虫歯の予防また歯周病予防までが可能となります。

  • P : Professional 専門家(歯科医師/歯科衛生士)による
  • M : Mechanical 専用の器機を使用して
  • T : Tooth 歯を
  • C : Cleaning 磨き上げる

この治療が歯科の治療の中で、1番重要です。そのため当阪本歯科ではスタッフ全員が歯科衛生士です。

 

PMTCの効果は?

1、歯質の強化

 

研磨用のフッ化物入りペーストにより再石灰化(カルシウム等)を促進し、歯のエナメル質を強化します。

 

2、むし歯予防

 

細菌性バイオフィルムを破壊し、プラークを除去し、再付着を防ぎむしばを予防します。

 

3、歯周病、歯肉炎の改善 予防

 

歯面から歯肉縁上ならび歯肉縁下 1〜3mmのプラークを除去することにより、歯肉の症状を改善します。また歯肉が引き締まってきますので、歯周病、歯肉炎の予防になります。

 

4、審美性の向上

 

タバコのヤニや茶シブなどの沈着した色素を取り除き、光沢のある本来の歯面に回復します。また汚れを付きにくくします。

 

PMTCは阪本歯科におまかせください

 

歯や歯の周りにはバイオフィルムと呼ばれる細菌が作った膜ができます。バイオフィルムはうがいや通常のブラッシングでは、なかなか取り除けません。PMTCにより専門器機を使って取り除くのが最も効果的な方法です。

歯ブラシの届かない所に汚れがたまりやすくなります。PMTCはそのような所の汚れもきれいに落とします。

 

アクセスはこちら

■ホワイトニング
■インプラント
■予防歯科
■審美歯科
■小児歯科

ならおまかせください。

広々とした診療室でゆったりと治療できます。太陽の光が入る明るい歯医者さんです。